早くも出てきたApple Watch 2の噂  カメラ搭載でFacetime対応?

今年の4月24日に発売が開始されてまだ2ヶ月しか経っていませんが、早くも次期Apple Watchの噂が出てきました。

 Apple Watch 2は来年に発売され、時計表面の上部にカメラを搭載することでFacetime(ビデオ通話)が利用できるとされ、また本体のWiFi機能を強化しApple Watch単体でできること(例えばGPSとWiFiで自分のApple watchを探す機能など)が増えると言われています。
 現行モデルは1日に1回の充電が必要とされ、次期モデルのバッテリー持ちに期待したいところですが、あまり変わらないのだそう。

 他にも通常のApple Watchと最上位のApple Watch Editionの価格差を埋めるため、10万円以上の上位モデルを新たに追加するといった情報もあります。

 次期モデルが発売されるのは恐らく来年でしょうから、この情報はあくまで噂として捉えるほうが良さそうです。

SOURCE:9to5Mac

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)