【レビュー】旅行でSwitchと一緒に持ち出したい充電器。「Satechi 75W Dual Type-C PD Travel Charger」が最高に便利すぎる

ここ最近USB-Type Cデバイスが増えてきたことで、需要が高まりつつあるPower Delivery対応Type-C充電器。

Nintendo SwitchをはじめiPad Pro 11インチ等、私が所有するものもType-Cで充電するものが増えてきており、そのためにコンセントが充電器で圧迫されつつある状況でした。Type-Cポートが複数ある充電器そろそろ出てこないかなぁ〜と思っていたその矢先に登場したのがこの「Satechi 75W Dual Type-C PD Travel Charger」。

似たような商品がAnkerからも出ていますが、すでにAmazonでは売り切れで入荷未定となっており、価格もこれに比べると割高となっています。ただその分、最大出力はSatechiのものよりも大きめ。自分の使い方にマッチした方を選択すると良さそう。

ついでにSatechiのType-Cケーブルも購入

期間限定(?)のクーポンコードが利用し15%オフで充電器を購入できた上、同社のケーブルとの合わせ買いで更に安くなるキャンペーンが実施されていたので、合わせてケーブルも購入。割引額で考えるとケーブルはほぼ0円。

ケーブルそのものは480Mbpsのデータ転送と、最大100WでのPD充電に対応。ナイロン編み込み構造でかなりしっかりとした作りなので、よっぽどの力を加えない限りは断線の心配もなさそうです。ただ、重いし取り回ししづらいですけどね…

Satechi製品全般に言えることですが、カラーの統一感があって良いですよね。Apple製品のデザインやカラーとの親和性もGood。

外観

充電口はUSB Type-Cが2つ(60W・18W)とUSB Type-Aが2つ(合計12W)。全てのポートの合計最大出力が75Wとなっています。

MacBook Pro 13インチとiPad Pro 11インチを充電しつつ、スマートフォンや小物も同時に充電するといった贅沢な使い方もこれ1個で出来てしまう訳ですね。

マットなシルバー塗装にうっすらと浮かぶSatechiの文字。ロゴもクリーンなデザインでいやらしさは全くありません。

本体はプラスチックで出来ているので、見た目ほど重くは感じません。ACアダプター込でも思っていたより軽く感じたので、旅行のときなんかでもサッと持っていけるのが嬉しいですね。トラベルチャージャーと名乗っているだけのことはある。

Switchでテレビ出力しながら他の機器も充電可

一番上のポートは最大60W出力なので、Nintendo Switchの急速充電はもちろんテレビ出力に必要な電力も供給することが可能。家にいるときは基本ずっとこの状態ですね。
これでもなお18W出力のType-Cポートが余分に使えるんですよ?まぁ、なんて便利なんでしょう。

Switchお出かけセット
(HDMIケーブルとかJoy-ConとかACアダプターが抜けてますが)

Type-C用とそれ以外で充電器を分けていた以前の状況を考えると、それらがスッキリ1つにまとめられるのはとてもありがたい事。家で使う分にはもちろん便利なんですが、旅行や帰省時では必須アイテムですね。

5月11日現在品切れとなっているようですが、Satechi Japanのツイートによると5/19頃にAmazonに再入荷する予定みたいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)